>もうそろそろ梅雨も明けるのかなぁ~
来週はもう、海の日だし。
うーーーん。梅雨らしくない梅雨だなぁ~
夏が中途半端にやってくる気がする
今日このごろです。

>さてさて、我がIkkyuスタッフは
女性スタッフが大半です。
みんな凄くイイコでねぇ~
ガッツリパワーもあって
サバサバしていて。本当仲良しなのです(*^-^)ニコ
みんなが、みんなを大好きなのね。

・・・が、女子がこんだけ集まると
自然と話は恋愛の話やら
結婚の話とかになるワケでして。
Miraiと11歳も年の離れてる子も
Miraiにいろいろ聞きたいケド
うーーーーん触れてはいけない事か!?
なんて気を使われているのも
Miraiには解ってたりする・・・・o(‾ ^ ‾ o) プィッ!

まぁねぇ~あえてMiraiは話しないんだけど
20歳そこらの子の恋愛話を
聞いているのは楽しい。実に楽しい(*≧m≦*)ププッ

が、25歳を超えると
非常に現実的になってくる訳でして・・・

「好きな人とならずっと一緒に生きていける♪」

の初々しい言葉に対し

「女は養ってもらう生き物ですよ。
結婚したら絶対に働きたくない!(‾o‾)o オゥ!」

と言う言葉に代わるのです。

その言葉の裏には
「男は男らしく。女は女らしく内助の功で。
狩にでるのは雄であって、家を守るのが雌」

そんな意味があるんだけど

「でもやっぱりプチセレブがいい♪」と。

Mirai>プチせれぶ?????

スタッフA>セレブは疲れるじゃないですか~
       だから、プチ位が丁度イイんですよ♪

Mirai>なるほど(゜∇゜*)(。。*)(゜∇゜*)(。。*)ウンウン

スタッフA>Miraiさんも狙ってみたらどーですか?
       プチセレブ♪

Mirai>うーーーん・・・医者とか?弁護士とか?
    自営業者とか????????IT関係とか?
    うーーーーん・・・でもやっぱり好きにならないとなぁ~

スタッフB>ですよねd(゜ー゜*)ネッ!Miraiさん♪
       好きならですよね♪

Mirai>うーーーーん・・・それもちょっと違うなぁ~

と、こんな話をしながら、スタッフルームは
賑やかになるのでありました。

うーーーん・・・・ブチセレブかぁ~(‾ー☆キラリーン