>突然の大雨だったり
夕方が涼しかったり
朝が蒸し暑かったり・・・
いろんな気候で、お天気さんは
気まぐれですね。

>さて。
Miraiの性格上
年下の子等の事を
妹や弟みたいに接してしまう所があり
この年になったら
殆どが妹・弟達である(#/__)/ドテ

Miraiが大好きなIkkyuにも
たくさんの妹と弟達がいて
可愛いくて仕方がなかったりする^^

元気印の妹だったり
しっかりモノの妹だったり
天然な妹だったり。

けどね。
実の妹「まぁ」とはやっぱり違って
どんだけ年下のスタッフでも
「まぁ」の方が下に思えるのさ・・・(6‾ ‾)ポリポリ
中身とか器とか知識じゃなくて
感覚で。
やっぱり、「血」なんすねぇ~これ。

話は戻ってこの妹・弟達。
カイロや鍼灸の学校へ通ってる子等
や、アロマの学校へ行ってる子。
そりゃーMiraiより知識豊富でね~
現役強し!ですよ。

Miraiの知らない用語が
バンバン飛び交う・・・・。

そんなときは
「えー!?何??教えて~っ」と
教えて貰うのね。

でIKKYUでのリフレクソロジストは
Miraiだけなので
変わりに(?)
フットの事は教えて上げます。

一回り程年の差のある子等だけど
本当尊敬する部分はたくさんあって
Miraiがその子と同じ年齢の頃って
どんなんだったかなぁ~
こんなに、将来の事(手に職)なんて
考えもしなかったし。
「エライなぁ~この子達って。」

と、キャピキャピな黄色い声を
耳に、微笑むMiraiなのでありました。